会社概要

代表挨拶

平成27年8月にて代表取締役に就任いたしました。
当社は先代深山信亜が昭和45年に創業しました。
事業内容としましては、鋼管加工・鋼板及び鋼材加工・溶接・完成組立4部門の構成となります。扱う材質は鉄・ステンレス・アルミ等です。主要なお客様は、設備・土木・建材・機械等幅広い業種のお客様の製作拠点として、お取引させていただいております。

“品質管理について”
☆現状の取組み
ISO14001、ISO9001を共に取得しています。お客様と工場の風通しを良くするため会社全体でお客様の声を共有する場を設け取組んでいます。お客様の要望に応えられるよう品質部門が核となり、日々励んでおります。また工場内は啓発表示を強化し誤作業を予防しています。重点管理としましては、最終検査の実施、お客様の要望を工場へ伝達・理解させること、工程内保障を基本に顧客満足を目指します。
◇今後の課題
再発防止にとどまらず、1ステージ上にあるニーズの実現を実行できるよう技術力、また製作後の工事やエンドユーザー様の使い勝手を研究しお客様の生産拠点として御指名を頂ける工場を目指します。

“納期管理について”
☆現状の取組み
約束納期はほぼ達成しております。当社では営業部と生産管理部が情報を共有し工程表を仕上げています。営業部も参加し、お客様の最新情報を落し込み、約束納期厳守の実現に力を入れています。
◇今後の課題
当社を必要としてくださるお客様の要望をなるべく取り入れられるよう柔軟な対応を目指します。

“最後に”
「永く繁栄するにはリピーターづくりが最も重要と確信しています」
全ての経営活動の先は、リピーターづくりに向いていなければいけません。
繁栄している会社の共通点はリピーターづくりに成功している会社ではないでしょうか。
今後の当社はリピーターづくりのチャンスをしっかりと積上げていける会社づくりを目指していきます。

代表取締役社長 深山秀一

このページの上部へ